« 白い沈丁花が満開 | トップページ | 卒業といえば・・・ »

2009年3月 8日 (日)

キンチャクソウ

大分市の佐野植物公園温室でみました。

「キンチャクソウ」は和名です。カルセオラリアと言います。ゴマノハグサ科。カルセオラリア属。原産地はメキシコ、チリ、ペルー、ニュージーランドです。袋状になった花びらから和名「キンチャクソウ」がついています。

「小さい靴」あるいは「スリッパ」を意味するギリシャ語のカルセウスが語源になっていると言われています。
 

花がおもしろい形をしていますので、人気があります。

花言葉:援助、幸福、平和

021 022 023 024 026

大夫元気になりました。目眩もしなくなり、寝ていなくてもよくなりました。ご心配をおかけしました。しかし、大事をとって今日もアップだけです。明日から活動します。

                                                             by hiro123bou

 

|

« 白い沈丁花が満開 | トップページ | 卒業といえば・・・ »

花、植物」カテゴリの記事

コメント

おはようございます、
キンチャクソウ面白い形の花ですね、
花色も多く楽しめそうです、
体調が整い何よりでした、
ご無理はなさいませんように。

投稿: mico | 2009年3月 8日 (日) 07時02分

キンチャクソウの方が楽しいですね。この花も買ったことはありますが、すぐにダメになりました。
鮮やかで綺麗ですね。
だんだんと良くなられたご様子、良かったです。

投稿: kazuyoo60 | 2009年3月 8日 (日) 10時01分

hiro123bouさん、おはようございます。
お元気になられたようす、安心いたしました。これからもお気を付けください。
キンチャクソウ、面白いはなですね。カルセウスがギリシャ語で小さな靴、スリッパですか。
スリッパと言えば、以前わたしのブログで紹介したパフィオ・ペディラムのペディラムもスリッパというギリシャ語でした。そういえば、リップ(唇状)の部分が似ていますね。

投稿: kotarou-titi | 2009年3月 8日 (日) 10時01分

noteだいぶ良くなられたとのこと、
無理をしないでくださいね。
カルセオラリアという名前でよく出回っている花ですね。
花ぐるまはこの花は育てたことがありません。
本当にきんちゃくのように膨らんでいて面白い花ですね。
お大事に~

投稿: 花ぐるま | 2009年3月 8日 (日) 10時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1156204/28519905

この記事へのトラックバック一覧です: キンチャクソウ:

« 白い沈丁花が満開 | トップページ | 卒業といえば・・・ »