« 日帰り温泉ツアーに行きました | トップページ | 子どもの頃なりたかったもの »

2009年2月21日 (土)

木センナ(モクセンナ)

大分市の佐野植物公園の温室で見ました。本来は9月~10月が開花期だそうですが、温室では大体開花が早いです。高いところに咲いているので撮影が不鮮明です。(ペコ)

「木センナ」はジャケツイバラ(マメ科)。カワラケツメイ属。マレー半島からジャワ島、スマトラ島にかけてが原産です。高さは3~5メートルほどになります。葉は偶数羽状複葉で、小葉は卵形から楕円形です。自生地では9月から10月ごろに、鮮やかな黄色い花を咲かせます。英名からきた別名、「いりたまごのき(炒り卵の木)」とも呼ばれます。(shuさんのHPより引用しました)

025 026

|

« 日帰り温泉ツアーに行きました | トップページ | 子どもの頃なりたかったもの »

花、植物」カテゴリの記事

コメント

hiro123bouさん、お早うございます。
木センナ、炒り卵の木ですか。上手く名付けたものですね。
黄色の花が卵のようにも見えますね。
きのうは、春の嵐の感がしましたが、きょうはいかがでしょうか。三寒四温、この時期がもっとも体調の管理が難しいといわれています。お身体にご注意してくださいね。

投稿: kotarou-titi | 2009年2月21日 (土) 07時41分

天井に届く場所で咲いてますか。黄色の綺麗な花、暖かいところでしか育たないのですね。

投稿: kazuyoo60 | 2009年2月21日 (土) 09時04分

おはようございます、
木センナ大きくなるんですね、
黄色い花から元気が貰えました。

投稿: mico | 2009年2月21日 (土) 09時13分

hiro123bouさん こんにちは^^

>炒り卵の木
名前がユニークですね。

投稿: リリー姫 | 2009年2月21日 (土) 14時59分

noteマメ科の木センチはアカシアにも
似ているように思いました。
初めて見る花です~
マメ科特有の葉っぱ。
大きな木になるのですね。(*^m^)

投稿: 花ぐるま | 2009年2月21日 (土) 19時11分

おはようございます。

木センナ(モクセンナ)、黄色が綺麗な花ですね。
初めて、見ました。(たぶん)
感激ショットです。

別名、「いりたまごのき(炒り卵の木)」とも呼ばれますか、・・・・・・。
なるほど。。

ご紹介、ありがとうございました。
ブログ交流って、いいものですね。

投稿: siawasekun | 2009年2月22日 (日) 03時39分

kotarou-titi様へ
コメント有り難うございます。黄色の花で炒り卵の木だそうです。うまく名付けてますよね。もう見上げるばかりの高さです。これがコンデジでは限界です。あ~、一眼が欲しい(って持っていますがレンズがないのです)。

投稿: hiro123bou | 2009年2月22日 (日) 03時46分

kazuyoo60様へ
コメント有り難うございます。
暖かいところの原産の花です。温室では今頃開花です、よく似た花にカッシアがあります。マメ科のお花の葉は特徴があってすぐわかりますね。

投稿: hiro123bou | 2009年2月22日 (日) 03時50分

mico様へ
コメント有り難うございます。黄色の花は元気が出ますね。不思議です。

投稿: hiro123bou | 2009年2月22日 (日) 03時52分

リリー姫様へ
コメント有り難うございます。
名前がユニークですね。花もユニークです。面白い形をしています。蝶々が羽を広げて飛んでいるみたいな形です。

投稿: hiro123bou | 2009年2月22日 (日) 03時55分

花ぐるま様へ
コメント有り難うございます。
大きな木でした。見上げるばかりの高さに花がありました。マメ科特有の葉っぱですぐに分かりますね。

投稿: hiro123bou | 2009年2月22日 (日) 03時58分

siawasekun様へ
コメント有り難うございます。
自分が見たものを紹介しています。多くの方に見て欲しいと思っています。
これからも宜しくお願いします。

投稿: hiro123bou | 2009年2月22日 (日) 04時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1156204/28254616

この記事へのトラックバック一覧です: 木センナ(モクセンナ):

« 日帰り温泉ツアーに行きました | トップページ | 子どもの頃なりたかったもの »